HOME > News

ニュースリリース

成長新事業育成審査会によって、「新規性、成長性のある企業」として認定を受ける。

2006年02月07日

国際先端技術総合研究所株式会社は、この度、中小企業金融公庫が設けています、成長新事業育成審査会において、弊社抗がん剤感受性試験事業が 新規性成長性のある事業として認定を受けることとなりました。
成長新事業育成審査会とは、中小企業金融公庫が中小企業に対し新規事業育成を 行うために設けている審査会です。審査会では下記の要件のもと審査が行われます。
事業の新規性の要件(次のいずれかに該当するもの)
・ 新たな事業による製品または役務の提供が、機能、用途、性能等(役務の提供の場合は、内容、
   手段、効率性等)の面において、従来にない特徴を有し、当該事業が属する業界または財・サー
   ビスを供給する市場等における新たな活動を誘引する等先導的な役割を果たすと見込まれる事。
・ 中小企業に広く用いられていない技術・ノウハウ等を利用することによる生産コストの大幅な引
   き下げ、品質・性能の著しい向上等製法、製品または役務の提供内容・手段等に質的な転換が認
   められること。
事業の成長性の要件(次のいずれかに該当するもの)
・ 取引実績または今後の販売・受注見込み等から判断して、成長性が見込まれること。
・ 相応の市場規模が見込まれること。

この審査会の認定を受けたことによって、中小企業金融公庫からの支援を受けることができるようになりました。



ページトップに戻る