HOME > News

ニュースリリース

先進医療『抗癌剤感受性試験』の実施始まる 〜癌研究会有明病院にて〜

2009年06月22日

弊社の技術を用いた抗癌剤感受性試験が、
『先進医療』として、財団法人癌研究会有明病院 (http://www.jfcr.or.jp/hospital/)にて
受けることができます。

癌研究会有明病院での案内


弊社が提供します技術を用いた抗癌剤感受性試験は、これまでの方法よりも試験成績が良く、
抗がん剤を使われる患者さんのQOLを考えたものです。
『先進医療』は、一般の保険診療で認められている医療の水準を超えた最新の先進技術として
厚生労働大臣から承認された医療行為です。 そのため、先進医療にかかった費用は、全額自己負担となります。

しかしながら、患者さんによっては、ご加入されている民間の医療保険、がん保険によって、全額補償される可能性があります。

抗癌剤感受性試験を御希望される患者さんは、まずは、ご加入されている保険会社にお問い合わせください。





ページトップに戻る